11・08日本共産党「近畿一斉宣伝行動」

 11月8日(金)朝、近畿一斉宣伝行動が行われ、各駅頭や交差点で、「消費税率を5%に戻して景気を回復させましょう」「連続しての大臣の辞任に首相は責任を取るべき」などを訴えました。(写真は、右上から時計回りに、南海「紀ノ川駅」南畑さち代市会議員、南海「和歌山市駅」さかぐち多美子市会議員・奥村のり子県会議員、「宇治交差点」奥村のり子県会議員、JR「和歌山駅」井本ゆういち市会議員)

守ろう9条紀ノ川市民の会「第16回憲法フェスタ」開催する

 11月3日(日)、守ろう9条紀ノ川市民の会の「第16回憲法フェスタ」が和歌山市・河北コミュニティセンターで開催され、南畑さち代市会議員が参加しました。フェスタは「展示の部屋」「映像の部屋」「メインホール」で構成され、多くの方が有意義な時間を堪能しました。
 写真は、記念講演の演者である関西学院大学教授(憲法学)長岡徹氏と南畑さち代市会議員の記念撮影です。

和歌山県医療関係者後援会が県政・市政報告会を開催

 10月31日(木)、和歌山県医療関係者後援会が県政・市政「報告会」を開催。
 南畑さち代市会議員と奥村のり子県会議員が出席。9月定例議会の議案の可決内容や日本共産党県会・市会議員団としての反対討論の内容などの報告を行いました。

紀ノ川大堰に関する市議会議員連盟要望で東京出張

 10月31日(木)~11月1日(金)、紀ノ川大堰に関する和歌山市議会議員連盟が、「一級河川紀ノ川下流域における治水対策について」国土交通省(東京)へ要望に行きました。日本共産党和歌山市会議員団からは、さかぐち多美子議員が出席しました。
 国土交通省では、赤羽国土交通大臣と、門国土交通大臣政務官が対応していただけました。