2020年6月定例市議会 討論・採決が行われ、閉会しました。

7月1日(水)午後

 6月定例市議会は、総額5億6,999万8,000円の一般会計補正予算案と総額1億5,165万4,000円の追加補正予算など計48議案を可決・同意して閉会しました。
 日本共産党市会議員団は、48議案中44議案に賛成し、4議案については問題点を指摘して反対し、南畑さち代議員が代表して反対討論を行いました。
 また、議員発議①議会政務活動費の減額、②新型コロナウイルス感染症対策に関する国への意見書、③加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度の創設を求める国への意見書の発議3件について、賛成しました。

※議会の詳細は、6月定例市議会全行程終了後に「日本共産党市議会報告(市議会だより)」で、報告させていただきます。

※皆さんの声を市に届けさせていただきます。
 「新型コロナウイルス問題で、お困りごとがございましたら、お聞かせください」
 お問い合わせのページからメールをお願い致します。

2020年6月定例市議会 「議会運営委員会」開催

6月29日(月)

 ひめだ高宏議員・中村あさと議員が付託議案の審査として、「和歌山市議会の議決すべき事件を定める条例の一部を改正する条例の制定」「特定複合観光施設(IR)区域整備法」について、「新型コロナの影響で観光・集客そのものが変わってきている。コロナ禍のもと3密を避けなければの中、IR方針はズレているのではないか」と、意見を行いました。

※7月1日(水)は「本会議」で各委員長報告、討論、採決です。

*和歌山市議会のホームページで、時間等を確認の上、傍聴においでください。

※議会の詳細は、6月定例市議会全行程終了後に「日本共産党市議会報告(市議会だより)」で、報告させていただきます。

※皆さんの声を市に届けさせていただきます。
 「新型コロナウイルス問題で、お困りごとがございましたら、お聞かせください」
 お問い合わせのページからメールをお願い致します。

2020年6月定例市議会 「地震等災害対策特別委員会」開催

6月29日(月)

 中村あさと議員・井本ゆういち議員が、「避難所運営」「段ボールベッド・パーテーション」「避難所受付での健康チェック表」「避難所における新型コロナウイルス感染症への更なる対応」「避難所運営人数・避難所開設訓練」について、意見を行いました。

※7月1日(水)は「本会議」で各委員長報告、討論、採決です。

*和歌山市議会のホームページで、時間等を確認の上、傍聴においでください。

※議会の詳細は、6月定例市議会全行程終了後に「日本共産党市議会報告(市議会だより)」で、報告させていただきます。

※皆さんの声を市に届けさせていただきます。
 「新型コロナウイルス問題で、お困りごとがございましたら、お聞かせください」
 お問い合わせのページからメールをお願い致します。