憲法壊すなランチタイム集会・デモ

 2月10日(水)暖かい陽ざしの昼休み。
 和歌山城西ノ丸広場で、憲法9条を守る和歌山弁護士の会が、毎月恒例のランチタイム集会の80回目を開催し、70名が参加。日本共産党和歌山市会議員団から森下さち子・さかぐち多美子議員が参加しました。
 「戦争する国ぜったい反対」「憲法壊すな」「憲法9条守れ」など訴え、和歌山城から京橋プロムナードまで行進。昼食に出たサラリーマンらにアピールしました。

※皆さんの声を市に届けさせていただきます。
 「お困りごとがございましたら、お聞かせください」
 お問い合わせのページからメールをお願い致します。

日本共産党「東部後援会スタンディング宣伝」(定時定点宣伝)

 2月7日(日)寒さ厳しいなか、日本共産党東部後援会が神前業務スーパー前交差点で、定時定点恒例のスタンディング宣伝を行い、森下さち子市会議員が参加しました。
 東京や大阪など10都府県の緊急事態宣言が3月7日まで延長されることが決定され、国民の生活はより大変な状況になってきています。
 菅政権の「医療機関に対する減収補てんが一貫して行われていない」「積極的なPCR検査が行われていない」「休業要請への補償がきわめて不十分」の3点を指摘。
 日本共産党と一緒に、「多くの業者の廃業危機に十分な補償を」「医療機関・医療従事者への支援強化を」「国の責任で医療機関・福祉施設への社会的検査を」「雇用を守り、減収の補償を」などの声をもっと強く国に届けようと呼びかけました。
 今こそ国民の暮らしと命を守るため、国民の苦難に寄り添う政治の実現、野党連合政権樹立にむけ、今年必ず行われる総選挙で共産党の躍進をと訴え、スタンディング宣伝を終えました。

※皆さんの声を市に届けさせていただきます。
 「お困りごとがございましたら、お聞かせください」
 お問い合わせのページからメールをお願い致します。

キッシュ!召しあがれ

作・撮影:森下

 2月6日(土)
 久しぶりに時間ができたので、冷凍パイシートを使ってキッシュを作ってみました。焼き上げたところなので冷まし中。
 夕食にご飯を食べにくる娘たちと食べる予定。
 味はどうかな…? (森下さち子)

※皆さんの声を市に届けさせていただきます。
 「お困りごとがございましたら、お聞かせください」
 お問い合わせのページからメールをお願い致します。

祝!核兵器禁止条約発効

 1月22日(金)、原水爆禁止和歌山県協議会がJR和歌山駅前で、核兵器禁止条約発効記念の宣伝・署名行動を行い、日本共産党市会議員団から森下・南畑・井本議員が参加しました。
 広島・長崎に原爆が投下されて75年。史上初めて核兵器を国際法で違法にする核兵器禁止条約が同日(22日)発効されました。被爆者を先頭にした日本の核兵器廃絶運動や世界の市民の運動の大きな成果です。しかし、唯一の戦争被爆国の日本政府が、この条約に参加していないことは許されることではありません。
 アメリカなど核保有国や日本など核兵器を承認・依存する核兵器賛成国が国際法違反の国になりました。今後も引き続き日本政府に核兵器禁止条約に参加をするよう、よりいっそう運動を強めましょうと呼びかけました。

※皆さんの声を市に届けさせていただきます。
 「お困りごとがございましたら、お聞かせください」
 お問い合わせのページからメールをお願い致します。